■ 「国際リニア―コライダー計画」(ILC)、国際学術会議

  ILC計画は、超高エネルギーの陽子、陽電子を直線で衝突させる壮大な実験設備で、宇宙の起源を含む物質の根源を観察するとする研究協力の国際機構。いずれ日本に設置するとする概ねの国際的了解があるものの、いつ具体化するか、日本の国内で本体の設置場所として、岩手県と九州北部(福岡佐賀県)が引っ張り合っている。
  福岡市にて、ILCの学術国際会議が行われたので、私は国会のILC議員連盟の役員と地元福岡代表という立場で、海外からの約100人の研究者たちに歓迎と会の趣旨説明(英語)を行なった。