■ 南北朝鮮、歴史的首脳会談

  ひと月前には予想出来ただろうか。4月27日、南北首脳会談が行われ、世界中の耳目を集めた。韓国文ジェイン大統領と北朝鮮金正恩委員長の歴史的会談が38度線上で行われ、「完全な非核化」を含む「板門店宣言」も出された。過去に北朝鮮は何度国際約束を破ってきたか、この宣言をまともに信用することは出来ないが、しかし、北朝鮮が少しでも変わろうとする意欲だけは認めざるを得ない。6月には米朝首脳会談が行われる。更に事態が進展することを望みたい。
  私の一貫した主張、米朝折衝を急ぐべきこと、日朝折衝も急ぐべきこと、その前提は中国の北朝鮮支配に先行することが必須であるが、遺憾ながら今の動きはそうなっていない。なお、平昌オリンピック以来の文ジェイン韓国大統領の一連の決断と行動は、好き嫌いはあるようだが、率直に評価すべきと思っている。