■ 「博多万能ねぎ」、出荷40周年記念

  「博多万能ねぎ」は福岡県朝倉市の特産品で、命名され出荷されたのが40年になります。朝採れて飛行機で運びその昼には東京で食べられる、「空飛ぶ野菜」として全国区となり、爾来変わらず年20億円の売り上げを続けています。「万能」とは、健康にも特に良い、「医者要らず、医者知らず」との意味もあり、今後とも発展を目指しています。昨年7月の豪雨災害ではかなりの被害を受けました。
  御多分にもれず(コピー的)競合商品も多く見られ、私も来賓挨拶の中で「気を引き締めて、油断せぬように」と忠告しておきました。