■ 安西均(あんざい ひとし)の生誕記念式典

  現代詩人、 日本現代詩人会会長「 安西均」の生誕100年を記念して、生まれ故郷 筑紫野市では詩作品発表会が行われました。小中学生を中心にたくさんの作品が応募されました。なお、川崎市在住のお孫さんが来賓として、思い出話しを披露されました。

 

⭕️受賞作(一般の部)
「玄関の戸を開けて」
九州産業高校 2年 鎌田祐実

 

渡り鳥が住処へ帰るように
勤めを果たした男が今
あなたの元へ帰ります
とんとん
というまな板と包丁のしゃべり声
くっくっ
という鍋の笑い声
幼い子供二人がつまみ食いを企て
あなたがそれを叱るのです
ああ
ただいま、