■ 建国記念日、「自信と誇りを取り戻せ」。

  2月11日、建国記念日。飯塚市の建国記念大会に呼ばれて記念講演をしました。わが国の建国は他国の独立記念日などと異なり遠く神話時代がその起点で、神武天皇から始まり今年で2678年を数えるとされている。天皇家とともに我が国は一度として絶えることなく続いてきたことは世界で極めて珍しく誇るべきことです。明治6年に「紀元節」となり、昭和41年に「建国記念日」と定められました。(なお国旗国歌法は平成11年制定)
国の成立を祝い、祖先や先人達を敬い、この国に生まれたことに感謝しつつ、更に国の平和と繁栄を誓い合うのがこの日であります。
  然らば、今我々は本当にこの国を心から誇れるか。経済、財政、安全保障・・・はたまた慰安婦問題、南京事件、東京裁判、ユネスコ記憶遺産、尖閣諸島、東シナ海、歴史戦、情報戦、北朝鮮、中国の跳梁・・・問題は余りに多い。これからの日本人には多くのことが残されている。