■ トランプ大統領、エルサレムに大使館を移す

  トランプ大統領がイスラエルの米大使館をテルアビブからエルサレムに移すと発表し、世界中が大騒ぎとなった。エルサレムとは、パレスチナ地域内でイスラム教、キリスト教、ユダヤ教という3つの宗教と民族が狭い所にひしめいて、超微妙なバランスの上に成り立っている場所、トランプ大統領は選りに選ってそこに米大使館を移し込むというのだからもはや正気の沙汰とは思えない。去年の大統領選挙中、それらしき発言はしていたが、メキシコでの国境壁を作るなどと同じ戯れ言としか考えてもいなかった。米国国内でユダヤ系が喜ぶ以外その意図がわからず、国際社会を自ら混乱に落とし入れるなど本当にこの大統領はどこまで愚かな人間なのかと、率直に思わざるを得ない。