■ 「憲法改正」にむけて、地元の憲法改正講演会

  憲法改正議論が自民党本部を中心に加速化されてきた。5月3日「憲法記念日」で安倍首相(自民党総裁)は「憲法9条に自衛隊条項を加える、2020年中には施行する」と発言した。これは衝撃的かつその起爆力は比類なきもので、その後の国政における憲法改正議論を方向付けた。
  地元においてもさらにその議論の場を広げて、きたる日(たとえば国民投票)に備えなければならず、今日は大野城市にて講演会を開いた。