■ 米国知日派ケビン・メヤー氏と

  「ケビン・メヤー( Kevin Mayer )」氏と久方ぶり旧交を温めた。メヤー氏は昔、国務省の外交官として日本に赴任、米国大使館に勤務、福岡県の総領事、沖縄県の総領事、国務省に戻って「日本部長」まで務めた。気が合ってよく行き来した。沖縄の総領事の時 本を出版したが、その一部表現が沖縄県民を傷つけたとして政治問題化したこともあった。その後東北の大震災では米国を代表して「ともだち作戦」の現地指揮を取り、災害の避難、援助に奔走した。実に生粋の親日派。
  二人の会話は当然に広く国際情勢に及んだ。日米、北朝鮮、米中、様々議論はあったが、トランプ政権の行く末への懸念は共通するものがあった。トランプ大統領の情報管理やFBIとの確執など、まさか弾劾まで行くことはないだろうが。