■ 「エルサルバドル共和国 」の国会議長らと朝食会

  中央アメリカのエルサルバドル共和国の国会議長と副議長が来日された。私は同国との「友好議員連盟」会長の立場で急遽朝食会を催して歓迎しました。何処の国も「国会議長」となるような政治家はさすがに立派な資質を 有していると感じました。かの国は歴史的に長い付き合いを持つ「台湾」と国交を結んでおり、その姿勢は今後も変わらない、「中国」とは貿易など経済交流はしっかり続けている、と発言された。
  私はこの国には7 、8年前に大統領就任式に参列したことがあり、それを機に友好議員連盟を組織しました。小さい国ではありますが、中央アメリカの一大拠点として大事にしなければと考えています。