■ 日本人には『ズル賢さ』が必要。

  「日本人の教育、伝統、文化は清く、正しく、優しくということです。子供には『だますな』と教えます。しかし選手はそれをグランドで決して出してはいけません。フランス語では『マラン』という、『ズル賢い』という意味です。ヨーロッパの選手は皆マランです。私もマランの達人でした。よく倒れたりしますが、あれは皆演技です。日本人はマランを身につけなければ世界で勝てません」

  (サッカー日本代表ハリルホジッチ監督のことば。ハリル監督の迸(ほとばし)るような情熱と決意に圧倒されます。全ての日本人への愛情を感じます。元日の膨大な新聞の中で私が最も刺激を受けた記事です。)