2016年

12月

22日

■ 「病院の患者トラブル、どう防ぐ」

  『日本の医療と薬品の未来を考える会』(「医療と薬品、未来の会」)第9回定期会合が行われました。この会は今年3月に発足、私が議員団代表として毎月欠かさず開催しています。医療関係者5〜60人が出席し、その情況は医療専門誌『集中』に毎月詳しく掲載、その伝播力、影響力は相当に大きくなっています。
  今日のテーマは「病院、医療施設における医療過誤や患者とのトラブル問題」、講師は元警視庁捜査一課の横内昭光氏、今では有名な医療トラブルコンサルタントです。質疑応答も活発で、懇親会も忘年会兼ねて大いに盛り上がりました。