2016年

11月

22日

■ 消費者特別委員会、質疑

  衆議院「消費者問題特別委員会」が開催され、午前中3時間、議会と松本国務大臣ら政府とのやりとりが活発に行われました。食品、薬の表示、危険ドラッグ、消費者庁移転、インターネットゲーム、賭博依存、多重債務等々、テーマは多岐にわたり、委員長席にいても大いに勉強になりました。
  なお地元から見学にも来られました。