■ 佐藤優氏、北方領土を激白

  自民党本部での外交部会で、有名な作家、元外務省、「佐藤優氏」が北方領土問題について非常にレベルの高い講演をされた。その情報力、分析力、発信力、私は何冊か著書も読んでいたが、大いに学ばせて貰った。「4島一括」と言うのは必ずしも歴史的に正しくない、先ず「2島先行返還」こそが今の最良案である、面積では、4島の7%だが、領海、経済水域からすると70%近くになる、今をおいて北方領土が解決する道はない、と断じられた。私は、クリミヤ半島と北方領土のバーター関係について冒頭に質問した。プーチン大統領は基本的に反中国の教育を受けてきたとの情報は耳新しかった。