■ 『麻生太郎節』炸裂

  グループ「 為公会」の研修会が横浜で行われ麻生太郎副総理の講演があった。「リオ オリンピックの陸上400メートル リレーでは、個々の選手の記録では劣っているが力を合わせれば( 協働すれば)、米国にも勝った、ウサイン・ボルトにも並んだ、日本人の真骨頂を見た。」
  安倍政権も政治、経済、アベノミクスも成果を着実に残している。今日本は個人資産1360兆円、企業内部留保360兆円を誇っている、その金をいかに有用に使うか。企業は配当、賃上げ、設備投資に使うべきところ、賃上げは十分でない、労使分配率も昔の78%台から今や70%を切ってきた。投資も5兆円増えたくらいで十分でない。国家予算100兆円と併せて港湾、道路、インフラ整備、投資することで日本は発展する。メディアは悪いことばかりを書くが、そんなに悪ければ外国の投資も観光客も来るはずはない・・・と最後は『麻生節』が炸裂した。