■ 東京都知事に「小池百合子」氏

  東京都に初の女性知事小池百合子氏が誕生した。大変な選挙であり、また経緯からして話題も多かった。自民党にとっては分裂選挙としてやりにくい面もあったが、当選が野党候補でさえなければ小池氏でも増田氏でもよかった。国( 自民党 )との関係もなんら心配することもないし、小池氏ならしっかりとした都政をやってくれる。私も小池氏とは国会での付き合いも長く、心から健闘を祈りたい。
  尚自民党は当然大掛かりな組織選挙を展開したが、執行部が「他候補を応援すれば一族郎党処罰する」類いの文書を党員に通知したことが、開かれた民主主義を標榜する自民党としては多くの党員、無党派層を離反させることになった。奢りたかりこそ、何時なんどき最も戒めなければならない徳目である。