■ 地元歌手の歌謡大会

  親友成富三郎さんの記念大会にお祝い駆けつけたところ、いきなり唄うはめに。プロ級の人ばかりの間で唄うには、相当の「心臓力」が必要です。選曲は「宗右衛門町ブルース」で、一応やんやの喝采を頂きました。