■ 札幌、『和田よしあき』氏の選挙応援

  選挙応援で北海道札幌に飛んだ。自民党公認「和田義明」氏の選挙で、昨年亡くなった元衆議院議長「町村信孝」氏の補欠選挙、和田氏は町村氏の女婿にあたる。当初は比較的楽勝と見られていたが、相手は民進党と共産党、絵に描いたような民共連立で政局に大きく影響する可能性も。非常な接戦というのが専ら。私は生前町村氏とも親しかったし、また私はその昔( 小学生の時)北海道に住んでいたりして友人も多い、和田氏の応援に一度は行きたかった。
  今日は10数ヶ所、企業訪問などをしてかなりの応援にはなったろう、地元の道議会、市議会議員とも同道した。地域の経済事情にも接することが出来た。和田氏の選挙事務所を訪問し運動員たちを激励もした。戦況如何、楽観出来ないというのが率直な感想。

...

  尚、小学校からの旧友2人。「高橋正義」君、私の北海道キーマン、永く重篤ながんに冒されていたが、奇跡的に治癒しその精神力に医者も驚く。「増田武志」君、北大医学部を出て今や大病院2つの理事長、股関節治療の日本的権威という。我ら3人は雨竜郡沼田町浅野で純朴な小学校生活を過ごした。街は今、湖底に沈んでいる。
写真は札幌近景、残雪の遠景