■ 地区別「国政報告会」進む

  地区別に「国政報告会」( ミニ集会)を進めています。今の時期のルーティーン( 習慣)です。集まってくれるのは大体20人前後、テーマも待機児童、消費税、その施行時期、衆参同時選挙、憲法改正、尖閣問題、TPPなど新聞やテレビで話題となっているものに及びます。日頃のご無沙汰を詫びたうえで、皆さんからの議論や質問も大事にします。喋っていると自らの不勉強に気付きます。やはり選挙はface to faceが大事で、インターネット時代になっても本質は変わりません。集会所の周辺にビラ撒きをするのでそれなりに選挙運動にも繋がります。
  民主主義を実践するには多くの人の手間を要するものです。