■ 大震災、5周年追悼式

  3月11日、東日本大震災から5年目、東京の国立劇場で行われた政府主催追悼式に出席しました。天皇皇后両陛下ご臨席のもと、式典はしめやかに進みました。陛下のお言葉はお心のこもった、力強いお声でした。宮城、福島、岩手3県の遺族代表の言葉には私も含め議員席からすすり泣きも出ました。地元の人々は大変ですが、日本中が応援しているのでこれからも頑張って欲しいと思います。
  世界中の外交団も弔問に参加していました。中国はなぜか不参加でした。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    塚田 (土曜日, 12 3月 2016 12:37)

    震災の傷跡はまだ癒えない。
    家族、友人を亡くされた方々の気持ちは如何許りか。
    被災地の方々へのせめても応援と思い、生産品を購入しています。