■ 福岡は10年ぶりの大雪( 1月24日 )

  大陸からの大寒波で、西日本、北陸、北日本は空前の大雪、我が福岡も10年ぶりの大雪とか。道路は基本的に閉ざされチェーンかスノータイヤでなければ一般車はとても無理、都市インフラの弱さが出た。この雪は明日まで続く。今日は日曜日で助かったが、明日以降業務日となれば世の中結構混乱しそう。
  私は用心して今日中に上京した。飛行機は混乱しつつも飛んでいた、多くの知人が同じ飛行機に同乗。羽田に着いてみると、東京地方は好天だった。

  確かに朝は大雪で、起き抜けに見る一面雪景色は本当に久しぶり、格別のものがあった。ただ周りの大騒ぎと、私は少し違う。
  私は小学校の4年間、北海道で育った。1年の半分近くは雪の中、零下は10度以下が毎日で、雪は身の丈の3倍以上、山スキーや雪スケートで日がな過ごした。屋根の雪下ろしは男の子の仕事だった・・・・・ だから自分は絶対に雪や寒さに強いと自負しています。今でも私は密かに「道産子」( 北海道生まれ、育ち)としての誇りを持っているのです。( 写真は福岡空港、機内からも )