■ ≪新年のご挨拶≫

  明けましておめでとうございます。
  昨年は大変にお世話になりました。政治経済も一年を通じて多くの出来事があり、私もその時々において全力を尽くしてきたところです。今年は夏の参議院選挙を控えて一層の頑張りが必要となります。暮れには中東ドバイにも活動領域を広げ、また日韓慰安婦問題が新展開するなど、自らの政治使命の大きさには身の引き締まる思いであります。
  何卒のご指導をよろしくお願い申し上げます。また本年における皆様のご健勝ご多幸を心からお祈り申し上げます。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    烏龍茶 (月曜日, 04 1月 2016 20:17)

    新年も精力的な外交を期待しています。顔の見える外交が必須です、互いに会う回数を増やし親日国を増やしていくことが世界平和の近道ではないでしょうか。
    頑張ってください。

  • #2

    塚田 (火曜日, 05 1月 2016 07:12)

    まさに烏龍茶さんの言う通り。
    日本の平和外交の要諦はすなわち世界に仲間を増やすことに尽きます。
    敵の敵も味方。
    積極的な議員外交を期待します。

  • #3

    塚田 (火曜日, 05 1月 2016 08:48)

    応援しています。