■ 「九州国立博物館」、10周年記念式典

  九州国立博物館が2005年10月に発足して10年、その記念式典が盛大に行われました。九州国立博物館(九国博)は今では内外への注目度、認知度も非常に高くなり、文化芸術の発信基地、アジアや世界との窓口、地元福岡県や太宰府市のランドマークとしても定着してきました。発足してからの活動は目覚しく、すでに1300万人の来館者を超え、この間の地域経済への波及効果も1800億円になるという試算もあります。関係者の努力には心から敬意を払いたい。私も発足以前、建設準備の段階からずっと「国立博物館推進議員連盟」の事務局長を務めてきたこともあり特段に感慨無量のものがあります。