■ 小さい訪問者

  小学校4年生が地元の事務所に訪ねて来ました。夏休みの宿題で政治家にインタビューして、いくつかの質問をするということ。私は小学校2、3年の頃政治家になろうと考えたこと、政治家は苦労は多いが世の中のためやり甲斐のある仕事だということなどを答えました。少し緊張していましたが、お土産をやると兄弟して喜んで帰りました。