■ 世界産業遺産について官房長官への申し入れ

  7月5日、ユネスコへの世界産業遺産登録に当たって韓国が真っ向から反対した。両国では事前の調整があったにも関わらず、韓国がこの挙に出たには厳しい抗議をしなければならない。国内23施設につき遺産登録は済んだが後味の悪いものとなり、自民党としては今後のことも含めて厳しく政府に申し入れた。菅官房長官も韓国との付き合いには厳しく対応すると答えた。併せて、東シナ海での中国進出にも意見具申した。