■ 地方統一選挙終わる

  地方統一選挙が終わった。前段は2週間前の県議会選挙、後半は市長選挙、市議会議員選挙で昨夜に終わった。自民党、与党系は全体として快勝したといえる。ただ足下の太宰府市では、県議会に続き市長選挙も接戦を落とした。陣営もまた支援組織も全力は尽くしたが、反省すべきことは多い。『勝負において、何故勝ったか( 勝因 )ははっきりしないが、何故負けたか( 敗因 )は常に明確である』という言葉 ( 野球の野村監督、将棋の米長名人など ) があるが、この有名な言葉の意味が実によく身に沁みる。早急に反省会を開き自民党としての総括をして将来に備えなければならない。
  私の元にいた秘書たちもそれぞれ高得点で再選され、順調に成長しているとの実感は得た。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    塚田 (金曜日, 01 5月 2015 11:33)

    負けに不思議の負けなし。
    日頃の地道な活動の再点検が必要ですね。
    頑張りましょう。