■ 福岡経済界、巨星墜つ

  元福岡シティ銀行頭取の「四島( しじま )司氏」のお別れ会が福岡市で行われた。2月に90歳で亡くなられた。田舎の相互銀行から発し、福岡シティ銀行を創り育て、今日の西日本シティ銀行にまで発展させたご功績は、福岡経済、金融界発展の軌跡そのものであった。まさに巨星墜つ、昭和最後の経営者、と模される所以である。私は遂に直接付き合うことはなかったが、パーティなどでお見かけする都度挨拶だけは一番に行った。その重々しい風貌と柔和な笑顔は側に寄るだけで、周りへの威圧と、しかし不屈の決意を頂いた。氏の銘「殻を破れ」は私への遺訓となった。