■ 『世界健康長寿学会』発足

  『世界健康長寿学会』という組織( 任意団体 ) を発足し、国会の議員会館内で初会合、私が会長に選ばれました。読んで字の如し、国全体を健康で長生きを目指そうとする国民運動で、いわゆる「健康寿命」を長くすることで、医療に依存せず一人一人が幸せに人生を全うすることを目指します。会合には医者、医療関係者など様々な分野の200人位が集まり、厚生労働省課長の基調講演も頂きました。私は昔「厚生政務次官」を務めたのが縁で今も長く「全国予防医学推進協議会」の会長を続けており、今回の活動はそれを一歩進めたもので、健康社会作りには大いに役立つものと思います。皆様も是非参加下さい。(有名な狂言師蔵十師の余興あいさつ)