■ 母校 小山台高校、甲子園に出場

 甲子園の選抜高校野球大会に母校 東京都立「小山台高校」が出場しました。甲子園には超有名な私立高校が出ることが多いのですが、小山台は実力というよりも「特別枠」で選ばれたという面がありました。母校を甲子園で見ることができるなどは嬉しい限りで、校歌も流れ懐かしさ一杯でした。結果は大敗(11-0)でしたが、いい思い出を作ってくれました。
 私は、福岡の高校( 修猷館 )を1年半、残りの1年半を小山台高校、更にもう1年アメリカのオクラホマ高校にも留学していました。幸せな高校時代を送られたことにいつも感謝しています。なおこの甲子園の選抜大会では10年ほど前、文部科学副大臣のとき、あのマウンドから始球式のボールを投げたこともありました。