■ 村山元総理が韓国にて反日講演

 村山富市元総理が韓国に行き、日本の戦争責任を内容とする『村山談話』を改めて取り上げた。これら戦後処理問題はとっくに解決済みだが、韓国は外交戦術として繰り返し問題化して反日感情を煽っている。村山氏はいやしくも日本の総理大臣を務めた人、元々旧社会党出身で、もう引退して自由の身だからといって、態々韓国に出掛けて祖国を誹謗したり国益を損なったりすることはない。いかなる意味でも許してはならず、厳しく咎めなければならない。案の定韓国は彼の言動を小躍りして反日運動に利用している。