■ 金メダル以上!上村愛子選手

 ソチのオリンピック競技をTVで見ているが、どうも日本選手は本番が弱いのか、いまひとつ勝てない。まず、荒々しさがない。事前にメダルのことばかり言わない方がいい。
 でもモーグルの上村愛子選手は本当に良くやった。5回オリンピックに出て、7,6,5,4と順位を上げて今度こそメダルと期待させたが結局4位。しかし決勝の判定はいかにもおかしい、絶対に上村が3位者よりも勝っていた。本当は抗議もの、それでも上村は爽やかに立ち去った。20年もの間、世界でトップレベルを維持し、着実に順位を上げていく、その間の努力と苦労はいかばかりかと頭の下がる思いがする。メダルは逃したが、彼女はメダル以上の栄誉を国民に残してくれた。