■ バングラデシュの実業家

 今日から国会が始まりました。会期は約6ヶ月です。
 バングラデシュの実業家が相談に来ました。この国は今、国内政治が混乱しています。日本として何ができるか、彼らをいつも励ましています。発展途上国にとって民主主義を根付かせるには大きな努力が必要なのです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    神名 茂男 (土曜日, 25 1月 2014 12:09)

     場違いですが、発表の日にちが一緒と言うことで、お許しを。
     小山台高校柔道班で、お世話になった神名です。
     下記ニュ-スのお知らせまで。
    -----------------------------
    サンケイスポ-ツより抜粋
    小山台 都立校が初めてセンバツへ
    21世紀枠で都立高から初のセンバツ出場を決めて歓喜する小山台ナイン(撮影・松本俊)
     第86回選抜高校野球大会(3月21日から12日間、甲子園)の選考委員会が24
    日、大阪市内で行われ、21世紀枠で小山台(こやまだい=東京)が都立校としては初
    のセンバツ出場を決めた。
     福嶋正信監督(58)は「21世紀枠として選んでいただきましたが、まだまだ勉強
    面も生活面も未熟な部分がたくさんあります。これからふさわしいチームになれるよう
    に、一緒に頑張っていきたい」と話した。
     小山台は昨秋の東京大会で、堀越、早実、日大豊山の強豪私学を次々と倒して8強入
    り。エース伊藤優輔投手(2年)は、都内屈指の好右腕だ。
     都心にある進学校。文武両道を掲げて、菅直人元首相や漫画原作者の雁屋哲氏ら著名
    人を輩出した伝統校は、06年のエレベーター事故で部員を亡くすという悲運もあった
    。狭いグラウンドを他部と共有、使用時間も限定されている環境の中、初めて甲子園切
    符をつかんだ。
     [2014年1月24日17時10分]