■ 大震災2年目

 東日本大震災から2年目、国中で慰霊祭が行われた。午後2時46分、鎮魂の鐘が天に響き、死者・行方不明など2万1千余、未だ避難者31万余、覆い尽くせぬ悲しみと未来への立ち直りがようやくにして交錯する。親を亡くした子供たち、取り残された老人たち、夫を探し続ける妻たち・・・紙面を埋める記事にただ涙することしかできない自分たち。